メインコンテンツにスキップ

Pregnant Passengers

妊娠中のお客様

妊娠中のお客様は、妊娠初期の段階では高度による空気中の酸素含有量の低下にご留意ください。また、重い物を持ち上げないようにしてください。ご旅行の計画に先立ち、医師に相談されることをお勧めいたします。お客様はフライト中、太もも上部でシートベルトをお締めください。

妊娠中のお客様には、フライト中にある程度のリスクが伴います。ご搭乗条件を満たしている妊娠中のお客様も、リスク通知書などの文書に署名いただくことが必要となる場合があります。恐れ入りますが、お客様のご協力をお願いいたします。

妊娠32週未満のお客様は、医師から旅行に適さないと指摘された場合を除き、通常のお客様として対応させていただきます。妊娠中のお客様の安全を確保するため、妊娠32週以降35週未満のお客様は、チェックインにあたり妊娠期間を証明する有効な診断書を提示いただく必要があります。この診断書は、県レベル以上の行政区の産科医または医療機関が発行する必要があります。診断書はフライト出発前30日以内に発行されたものでなければならず、チェックインの際に中国国際航空のスタッフが確認させていただきます。

安全上の理由から、以下のいずれかに該当する妊娠中のお客様はご搭乗いただけません。別の方法で移動されることをお勧めします。

(1)妊娠35週以降のお客様。

(2)出産予定日が4週間以内のお客様。

(3)間もなく出産予定のお客様で、出産予定日が特定されていない方。複数の赤ちゃんを妊娠中の方。出産時の合併症が予想される方。

(4)フライト出発前7日以内に出産されたお客様。